シングルレート2000に向けて

理不尽でないならばポケモンでない

USUMシーズン1の構築記事にいそうなポケモン予想

SM最終シーズンも終わりUSUM発売まであと少しになりましたね、レートも終わって暇なので海外のフラゲ情報をもとにUSUMのシーズン1終了時にたくさん流れてくるであろうポケ勢の構築記事に入ってそうな自慢のポケモンとその型、説明文を半分ふざけて予想してみました

もし当たったらハーゲンダッツください

 

 

 f:id:gerorinpoke:20171111222500j:image

 

ズガドーン@こだわりスカーフ

特性:ビーストブースト

努力値:臆病CS252H6

実数値:129-×-73-203-99-174

ビックリヘッド/かえんほうしゃ/シャドーボール/めざめるパワー(氷)

 

今作で新登場したUBの一体、スカーフビックリヘッドからのビーストブーストで全抜きを狙う

控えめの火力も捨てがたいが、スカーフを持つことで1舞準速メガボーマンダを抜ける点やジャラランガの台頭による最速スカーフテテフの個体数増加を考慮して臆病最速とした

技についてだが、スカーフトリックも候補にあったがZ持ちの増加で以前より決まりにくく感じたため、最終的には炎技の撃ち分けができる火炎放射の採用となった

ビックリヘッドの高火力はほとんどのポケモンの受け出しを許さないがズガドーン自身も低耐久に加えビックリヘッドの反動、ステルスロックの存在などから場持ちはよくなく、基本的にサイクルには参加せず終盤に全抜きを狙う立ち回りが理想である

 

 

f:id:gerorinpoke:20171111222511p:image

ミミッキュ@ゴーストZ

特性:ばけのかわ

努力値:陽気AS252H6

実数値:131-142-100-×-125-162

シャドークロー/じゃれつく/のろい/みがわり

 

今作でも変わらず強いミミッキュ

ミミッキュZの登場によりミミッキュのZは基本的にフェアリーという考えを逆手に取ったゴーストZ呪い型

通常のミミッキュZミミッキュに対して圧倒的に強くノータイムで後出しされるツンデツンデに対して呪いが刺さり、ヒードランに対してもゴーストZによる削りを入れられ、また呪いにZを使用することで呪いを5回撃てるため、先発で出して場を荒らすこともでき使い勝手が非常によかった

ただしハチマキロックブラストツンデツンデに対しては負けてしまうので注意が必要だった

環境に多いジャラランガのストッパーとして撃つじゃれつくも外せずこのような技構成になったがかげうちがなくて困る場面はあまりなかった

 

 

f:id:gerorinpoke:20171111222519j:image 

ツンデツンデ@こだわりハチマキ

特性:ビーストブースト

努力値:勇敢H244A252B4D4

実数値:167-201-255-×-134-16(最遅)

ジャイロボール/ストーンエッジ/じしん/ばかぢから

 

新登場のUBの一体

タイプが公開された直後はバカにされていたが実際に種族値や覚える技が判明してから使ってみるととてつもなく強力で、S実数値16という脅威の遅さから繰り出されるA201の一致鉢巻ジャイロボールはあらゆる敵を一撃で粉砕し半減でさえ致命傷を負わせ受け出しを許さなかった

具体的に言うとハチマキジャイロボールでルカリオが確定1発、HBカプ・レヒレが乱数1発、HB輝石ポリ2が高乱数2発とわけのわからぬ超火力である

ちなみにS実数値16のため相手のSが96以上ならジャイロボールの威力は最高の150となる

セルフトリルジャイロもできるが今回はハチマキジャイロボールの火力が魅力的だったためクレセリアでトリルを貼ってからツンデツンデを展開する構築で、ツンデツンデ自体の高耐久を月光乱舞で使い回しできることもあって3タテも少なくなかった

タイプは防御面で考えると4倍が2つとかなり悲しいが数値自体は高水準で、等倍相手ならほぼ確実に2耐えできるためトリルが無くても行動回数の確保はあまり難しくないがツンデツンデの登場によりボーマンダリザードン地震採用率が上がりトリルが切れた状態だと対面から地震で突破されることが思ったより多かったのが辛く感じた

 

 

 

 

 

 

こんな感じで想像できる範囲で構築記事に入ってそうなポケモンの予想をしてみました

実際にレートが始まっていないとどんなポケモンが活躍するのか全くわかりませんが当たってたら褒めてください(誰でも思いつく)

 

何かありましたら(@gerorinpoke)までお願いします

 

 

S6最高1956()最終19なんとか 【ミミロップ軸ブルルドラン】

みなさんS6お疲れ様でした、SM最終シーズンということもあって最終日のTLはとても面白かったです

ギリギリで2000に乗った人、2000チャレンジを1600のジャロゴーリに潰される人…天国と地獄を見ているようでした

ちなみに僕は1956から絶望の3連敗を喫して最高1956、最終191xという結果に終わってしまいました…悲しみ

 

よってこの記事は2000に乗ってないクソザコトレーナーの構築記事なので、それでもいい方だけ見ていってくださると嬉しいです

 

それではパーティー紹介

 

f:id:gerorinpoke:20171110161707p:image

(↑このことりちゃん可愛いくないですか?)

 

 f:id:gerorinpoke:20171110182452j:image

 

ミミロップ@ミミロップナイト

特性:じゅうなん→きもったま

努力値:陽気AS252H6

実数値:141-188-114-×-116-205

ねこだまし/とびひざげり/おんがえし/みがわり

 

本パーティーの軸で、ORASの頃から愛用していて僕を何度も2000に連れて行ってくれたポケモン

環境上位に有利なポケモンが多く、特にほとんどの人がパーティーに入れているミミッキュに対して肝っ玉猫騙しによって無償で化けの皮を剥がしてから裏に交代することができる点や、初手カプ・コケコやゲンガー対面で猫騙し→恩返しの流れでこちらも無償で突破できる点が優秀で、また猫騙しのダメージ量によって相手のポケモンの型を判別したり時間稼ぎをすることができ使い勝手が非常に良かったです

ノーマルタイプであることも重要で、一貫性が非常に高く後出し困難なギルガルドのゴーストZの一貫を切れたりミミッキュに剣舞をいくら積まれてもミミロップで上から潰すことができたりとありがたい場面が多かったです

技についてですが、ギルガルドに対して確実に勝てるように身代わりを採用した結果、ポケモンの性質上強烈に呼ぶ鬼火や電磁波といった技を透かすことができたりカプ・レヒレ対面で交換読みでよく撃たれる水Zを様子見の身代わりで受けられたりと何かと役に立ちました

ただボーマンダランドロスをよく後出しされるために冷凍パンチが欲しい場面も多かったので技スペ5個ください

 

 f:id:gerorinpoke:20171110182521j:image

 

グソクムシャ@こだわりハチマキ

特性:ききかいひ

努力値:意地っ張りH180-A252-B76

実数値:173-194-170-×-110-60

アクアブレイク/であいがしら/アクアジェット/きゅうけつ

 

いつものハチマキグソクムシャです

であいがしらでボルト確2の超火力、危機回避のクッション性能、アクアジェットの抜き性能、B方面の高耐久に何度も助けられました

ルカリオバシャーモメタグロスギャラドスゲッコウガなどに対して後出しが比較的安定し、鉢巻であいがしら(アクアジェット)で後続の圏内まで削ってから特性の危機回避によってミミロップや後述のスカーフ霊獣ボルトロスといった高速アタッカーに繋げるといった動きがかなり強力で、アタッカーにもクッションにもなれる優秀さの反面選択肢の多さから常に最適な立ち回りを模索しなければならないため多少の慣れが必要とされるようにも感じました(僕はそれができなかった)

先制技がメインなのでHPが1でも残っていれば十分に仕事ができますが交換際に危機回避が発動してしまうステルスロックと一切の先制技が無効になるサイコフィールドは天敵で、特に相手のパーティーにカプ・テテフがいた場合後述のカプ・ブルルとうまく回すかそもそも選出しないかの選択肢しか取れないのが辛いです

 

 f:id:gerorinpoke:20171110183013p:image

 

霊獣ボルトロス@ こだわりスカーフ

特性:ちくでん

努力値:臆病CS252H6

実数値:155-×-90-197-100-168

10まんボルト/ボルトチェンジ/めざめるパワー/くさむすび

 

普通のCSスカーフレボルトです、ミミロップをしんくうはで縛ってくるルカリオなどのポケモンがいる場合にグソクムシャから繋ぎやすくてパーティーとの相性も良いポケモンを探した結果がレボルトで、ニトチャ1積みリザYを抜けるように最速、4枠目は後出しされやすいマンムーカバルドンに刺さる草結びを採用しました

こだわりアイテムを持っている関係上グソクムシャと非常に相性が良く、ボルトチェンジと危機回避によって本来ならありえない脳筋こだわり3体選出を後述のメガネヒードランと合わせて実現できます()

初手でゲッコウガやスカーフランドロスが居座ってくることが多く、爆アドを得ることも少なくなかったです

 

 f:id:gerorinpoke:20171110183016j:image

 

ヒードラン@こだわりメガネ

特性:もらいび

努力値:控えめH68-B20-C156-D142-S124

実数値:175-×-129-187-144-113

オーバーヒート/ラスターカノン/だいちのちから/あくのはどう

 

こだわりトリオの3体目

ギルガルドのゴーストZ+かげうちを超高乱数で耐えるまでDに振ったメガネヒードランで、B方面を削って最速以外のテッカグヤを抜けるS実数値113を実現しました

Cも少し削ったとはいえ十分すぎる火力で、メガネオーバーヒートで甘えたランドロスカバルドンをこれまで何体も葬り去ってきました

またラスターカノンの一貫性もかなり高く、後出しされやすいカプ・レヒレにサイクルを回せなくなるほどの致命傷を与えたり羽マンダに殴り勝てたりと脳筋感がすごかったです

 

 f:id:gerorinpoke:20171110183023p:image

 

カプ・ブルル@とつげきチョッキ

特性:グラスメイカー

努力値:慎重H116-A204-B20-D140-S28

実数値:160-176-138-×-146-99

ウッドハンマー/ウッドホーン/ばかぢから/がんせきふうじ

 

テンプレのチョッキブルルは性格が意地っ張りらしいですが、今回はパーティー単位で重いカプ・テテフに何度も後出しできるように慎重を採用し、200サイコキネシスグラスフィールドの回復と合わせて4回耐えられる超耐久を得ました

初手レボルトテテフ対面からボルトチェンジでブルルに繋ぐことが多く、サイクルを回す上で非常に重要な駒となりました

慎重とはいえグラスフィールド下のウッドハンマーは強力で、ランドロスギャラドスカバルドンや他のカプなど本来の役割対象に対してもしっかり遂行できます

ちなみに一応岩石封じ1回で意地ミミッキュ抜きですがあんまり生きたことはなかったです

 

f:id:gerorinpoke:20171110183031p:image

 

クレセリア@ゴツゴツメット

特性:ふゆう

努力値:HB252S6

実数値:227-×-189-95-150-106

サイコキネシス/れいとうビーム/どくどく/つきのひかり

 

特に言うことはないHBゴツメクレセです

ボーマンダバシャーモが重かったのでドランと相性も良いしとりあえず入れました()

毒入れてからの再生連打が普通に強かった、でもいろんなポケモンの起点になりすぎですね

 

 

 

選出パターンは20通り全てありえます、臨機応変に考えるのが難しい…

 

☆重いポケモン

 f:id:gerorinpoke:20171110183231j:image

キノガッサ

草タイプがブルルなので、草の威力が上がるのが辛かった

 

f:id:gerorinpoke:20171110183458j:image

 

グライオン

みがまもで粘られるだけできつい

グライオンが重すぎてドラン対面からオバヒぶっぱしたこともある

 

f:id:gerorinpoke:20171110183928j:image

桜内梨子

普通怪獣受からん

 

f:id:gerorinpoke:20171110183438j:image

ボーマンダ

毒羽で地震持ってたら終わり

 

 

 

ポケモンSM、いろいろな方と対戦できて本当に楽しかったです!最後に2000乗せられなかったのが悔しい…

 

USUMでまたお逢いしましょう、それでは!

 

 

何かありましたら(@gerorinpoke)までお願いします

 

 

超火力&サイクルで差をつけろ!【グソクビート】

こんにちは、げろりんぽけです

みなさんレーティングバトルの調子はどうですか?面白いほど勝てている人、レートが伸びず悩んでいる人、それぞれいると思います

 

 

今回はその中でもレートがなかなか伸びず困っている方にとっておきの構築を紹介します

 

 

まずは軸となるポケモン

f:id:gerorinpoke:20171015230552j:image

 

グソクムシャ@こだわりハチマキ(ききかいひ)

H75-A125-B140-C60-D90-S40

タイプ:みず、むし

 

サンムーンで新登場したポケモンですね、詳しいことは前回の記事

http://gerorinpoke.hatenablog.com/entry/2017/03/13/184659

 

を見てほしいのですがとにかくB方面の耐久と火力が素晴らしく、鉢巻を持つことで物理アタッカーに後出ししてから高火力の鉢巻であいがしらを叩き込んでサイクルを有利に回すことができます

またであいがしらでメガギャラドスメガバンギラスアクアジェットバシャーモドリュウズウルガモスなどの積みアタッカーに重い打点を入れることができるため積みストッパーとしても十分すぎる性能を持っています

 

今回は少し上級者向けではありますがこの鉢巻グソクムシャを軸にしたパーティーを組んでみました

 

しかしここで、このグソクムシャは非常に優秀なポケモンなのですがただ一つ大きな弱点を持っています

それは "であいがしらは1ターン目しか使うことができない" という点

鉢巻を持ったこグソクムシャであいがしらを撃つと、1ターン目は大打撃を与えることができますが2ターン目以降は技がうまく決まりません

ということは鉢巻であいがしらを撃つと次のターンは必ず交代しなければならないのです

 

そんなグソクムシャの弱点をカバーできるポケモン、こだわりを解除するためにクッションにできるポケモンいないかな〜、後攻とんボルチェンはそのポケモンへの負担が大きいしただクッションになってくれる5世代の脱出トノみたいなポケモンいないかな〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:gerorinpoke:20171015232401j:image

いた

 

グソクムシャ@こだわりハチマキ(ききかいひ)
H75-A125-B140-C60-D90-S40
タイプ:みず、むし

サンムーンで新登場したポケモンですね、詳しいことは前回の記事
http://gerorinpoke.hatenablog.com/entry/2017/03/13/184659

を見てほしいのですがとにかくB方面の耐久と火力が素晴らしく、鉢巻を持つことで物理アタッカーに後出ししてから高火力の鉢巻であいがしらを叩き込んでサイクルを有利に回すことができます


またであいがしらでメガギャラドスメガバンギラスアクアジェットバシャーモドリュウズウルガモスなどの積みアタッカーに重い打点を入れることができるため積みストッパーとしても十分すぎる性能を持っています

 

そしてこのポケモンにはもう一つの強み、特性のききかいひがあります

これは体力が半分を切った時、脱出ボタンのように手持ちに戻ってくるという効果です

つまり先発のグソクムシャで高火力の鉢巻であいがしらを撃った後裏のグソクムシャに引けば、こだわりを解除しつつ危機回避で鉢巻グソクムシャを再降臨させて再び鉢巻であいがしらをぶっぱすることができるのです

またグソクムシャに引いた際うまく半分のダメージが入らずに危機回避が発動しなかった場合でも、今度はこのグソクムシャが高火力の鉢巻であいがしらを放っていくことができます

今度は先発と裏のグソクムシャの立場が入れ替わり、こちらのこだわりを解除するためのクッションとして先発のグソクムシャをクッションに危機回避で再度降臨したこちらのグソクムシャで3度目のであいがしらを撃つことができます

 

 

しかしこれだけだと片方のグソクムシャが落ちてしまうととたんに回し辛くなってしまう、何か同じ動きができるポケモンはいないものだろうか

 

 

 

 

 

 

 

いた

 

f:id:gerorinpoke:20171015233606p:image

 

グソクムシャ@こだわりハチマキ(ききかいひ)
H75-A125-B140-C60-D90-S40
タイプ:みず、むし

サンムーンで新登場したポケモンですね、詳しいことは前回の記事
http://gerorinpoke.hatenablog.com/entry/2017/03/13/184659

を見てほしいのですがとにかくB方面の耐久と火力が素晴らしく、鉢巻を持つことで物理アタッカーに後出ししてから高火力の鉢巻であいがしらを叩き込んでサイクルを有利に回すことができます

またであいがしらでメガギャラドスメガバンギラスアクアジェットバシャーモドリュウズウルガモスなどの積みアタッカーに重い打点を入れることができるため積みストッパーとしても十分すぎる性能を持っています

 

これで完璧ですね

グソクムシャのこだわりをグソクムシャで解除し、片方が落ちた時のために保険のグソクムシャを入れることで誰にも崩すことのできないグソクサイクルとなります

 

最後に後の3匹を入れて

f:id:gerorinpoke:20171015234227j:image

f:id:gerorinpoke:20171015234358g:image

f:id:gerorinpoke:20171015234411j:image

 

完成です

 

 

名付けてグソクムシャビートダウン、略してグソクビート、高火力の先制技と優秀な特性でサイクルを有利に進めましょう

 

 

 

☆重いポケモン

f:id:gerorinpoke:20171015235148j:image

カプ・テテフ

 

グソクムシャの天敵、先制技が効かないので何もできません

 

f:id:gerorinpoke:20171015235237p:image

カプ・コケコ

一応であいがしら2発で倒せますがパーティーが崩壊します

 

f:id:gerorinpoke:20171015235332p:image

ボーマンダ

捨て身連打で死にます

 

f:id:gerorinpoke:20171015235400p:image

カプ・レヒレ

通る技がない

 

f:id:gerorinpoke:20171015235427j:image

リザードン(どっちも)

これはちょっと無理

 

f:id:gerorinpoke:20171015235504p:image

ボルトロス

これはつらい

 

f:id:gerorinpoke:20171015235534p:image

ギルガルド

キンシは禁止!w

 

f:id:gerorinpoke:20171015235931p:image

ドヒドイデ

それはひどいで…

 

 

 

今挙げたポケモンは辛いですが、逆に言えばこれらのポケモンが入っていないパーティーなら全てに勝つことができます!強い!w

 

あとは同じポケモンをパーティーに入れることができるように待つだけですね

 

何かありましたら(@gerorinpoke)までお願いします

 

【報告】ことりちゃんイベ結果

皆様に報告があります

 

f:id:gerorinpoke:20170801025301p:image

f:id:gerorinpoke:20170801025952p:image

ことりちゃんイベ

「第1回なかよしマッチ」最終296位でフィニッシュしました!!!!!!!

応援してくれた方々、ありがとうございます(いない)

 

今回は新イベであるなかよしマッチの第1回、スタンプ機能がとっても楽しく、楽に走ることができました。これで僕のことりちゃんへの愛は世界で296番目に大きいのだということが証明されましたね(違う)

 

そして汗水たらして 手に入れたことりちゃんはこちら

f:id:gerorinpoke:20170801030115j:image

f:id:gerorinpoke:20170801030122p:image

 

可愛すぎて気絶しそうですね、気絶してきます

 

さいごに

獲得pt:295638

ランク:260→264

消費した石:41個

獲得勧誘チケット:16枚

総ライブ回数:547回

 

 

咲-saki-ファンによるこのキャラがすごい大賞

f:id:gerorinpoke:20170723231955j:image

↑清水谷竜華……ではなく新垣葵(似てますよね)

 

こんにちは、げろりんぽけです

待ちに待ったことりちゃんイベが始まり、毎日毎日暇を見つけてはイベント、睡眠時間を大幅に削ってイベントとことりちゃんに尽くす日々が続いております

f:id:gerorinpoke:20170723212215p:image

ですがそろそろ疲れてきたので、息抜きに私が普段からすごいと思っている咲-saki-キャラをランキングにしてみました、急いで書いたので文章はぐちゃぐちゃですが、見ていただけると嬉しいです

 

10位 船久保 浩子(2年・千里山女子副将)

f:id:gerorinpoke:20170722221418j:image

 

千里山の頭脳で、相手を分析しその傾向を導き出すエキスパート

相手の弱点を瞬時に認識し、そこを突いた麻雀を得意とする

 

阿知賀女子vs千里山女子vs白糸台vs新道寺女子戦では白糸台の副将亦野が降りる時、スジや字牌に頼りっきりであることをたった1局で見破り、そこを突いて親番に9600(立直七対子ドラ1)、続く1本場で12300(チャンタ三色)を亦野から討ち取った

f:id:gerorinpoke:20170722222211p:image

 

収支:+8100

 

9位 弘世 菫(3年・白糸台次鋒)

f:id:gerorinpoke:20170722222401p:image

 

白糸台のシャープシューターと呼ばれ、狙った相手から直撃を取ることができる能力を持つ

この能力は非常に強力で、言い換えれば狙った相手よりも先にテンパイできるということである

f:id:gerorinpoke:20170722222645p:image

狙った相手の6筒があふれそうな場面で

f:id:gerorinpoke:20170722222729p:image

この手(6筒待ち)

この能力にはクセがあり、それを知っていた松実宥に通用せず結果的に収支はマイナスとなったが、非常に強力でチートじみた能力であると言える

 

収支:-8800

 

8位:江口 セーラ(3年・千里山女子中堅)

f:id:gerorinpoke:20170722223533j:image

 

特別な能力は持たないがとにかく火力が高く、船久保によるとインターハイのステージで化けたらしい

大きい手を和了ることが好きで、「3900を3回和了るよりも12000を和了する方が好き」と口にする

その成績は非常に良く、役満ツモの親かぶりを喰らってなお半荘2回で総合収支を+37000とした

f:id:gerorinpoke:20170722223957p:image

インターハイでの親満ツモ

 

収支:+37000(準決勝)、+12900(5位決定戦)

 

 

7位:鶴田姫子(2年・新道寺女子大将)

f:id:gerorinpoke:20170722224444j:image

 

新道寺のダブルエースで、部長の白水哩とのコンボで強力な火力を持つ選手

副将戦で白水が和了った局では、その倍の飜数で和了するという化け物能力で、清水谷竜華、高鴨静乃、大星淡戦ではコンボを活かして大星の支配を打ち破り、獲得素点は半荘2回で72000点を稼いだ

f:id:gerorinpoke:20170722225127p:image

コンボによる倍満ツモ

 

しかし大星のダブリードラ4に3回振り込んでしまい、収支は+19200となった

 

大星の支配で配牌5シャンテンスタートでも、あふれる9索でロンされたとはいえこんな形の満貫まで仕上げたあたり、地力も相当高いように見える

f:id:gerorinpoke:20170722225350p:image

 

収支:+19200

 

 

6位:福路美穂子(3年・風越女子先鋒)

f:id:gerorinpoke:20170723205811j:image

 

非常に優れた洞察力を持ち、捨て牌や理牌のクセから相手の手牌を見透かすような読みを得意とする

長野県予選決勝先鋒戦では清澄片岡をサポートするように見せかけて実を取る戦法で総合収支+42000と圧倒的な一人浮きで次鋒にバトンを繋いだ

f:id:gerorinpoke:20170723210240j:image

 

振り込むことがほとんど無く安定してアベレージを残せる選手であり、長野県個人戦では堂々の1位を飾った

 

収支:+42000

 

5位:加治木ゆみ(3年・敦賀学園大将)

f:id:gerorinpoke:20170723210552j:image

 

これといって特別な能力は持たないが福路と同様に洞察力に優れ、たった2局で咲の麻雀スタイルを見破り、加槓を狙い撃った槍槓を決めた

f:id:gerorinpoke:20170723211040j:image

 

そしてそのイメージを利用して、次局では国士無双による暗槓封じで完全に咲を上回ったf:id:gerorinpoke:20170723212408j:image

また、天江衣の1シャンテン地獄に七対子という抜け道を発見して跳満を和了したり、点差がある状況で自風の槓子をカンせず、チャンタに見せかけて天江の6萬を11600で討ち取ったりと一時的に天江の上をいった

また、誰からも気付かれることのなかった東横桃子を見つけ出して麻雀部に入部させ、その後とんでもなく好かれていることを見ると面倒見も良いのだろう

 

収支:-12300

 

4位:花田煌(2年・新道寺女子先鋒)

f:id:gerorinpoke:20170723213542p:image

 

非常にポジティブで、宮永照相手に大量失点してもなお前向きな打牌で千里山女子先鋒の園城寺怜と結託して宮永照の連荘を止めたり、鳴いて一発やツモ番を消したりと新道寺女子に大きく貢献した

点棒だけ見ると一番沈んでいるため彼女がボロ負けしたように見えるが、そんなことは全くなくむしろ最も宮永照を苦しめたのが彼女だろう

f:id:gerorinpoke:20170723214323p:image

園城寺怜と結託して宮永照の連荘を止めた場面(断么九のみ、3本場の1900)

 

新道寺女子でプロ相手に一度もトビにならなかったのは彼女だけで、それを見込んで先鋒に抜擢された

また、5位決定戦では収支+800と、準決勝の大敗をきっちり挽回した

f:id:gerorinpoke:20170723214626p:image

f:id:gerorinpoke:20170723214646p:image

判断も的確

 

 

 

収支:-51800(準決勝)、+800(5位決定戦)

 

3位:真瀬由子(3年・姫松次鋒)

f:id:gerorinpoke:20170723215005p:image

 

派手な和了のシーンは一切ないが、実はこの真瀬由子、収支でマイナスになったことが一度もない

準々決勝の次鋒選では染谷まことエイスリン・ウィシュアートの戦いと色濃く印象付けられていたが、個人収支は染谷まこに次ぐ区間2位で+6200、準決勝でも区間2位の+1500、また5位決定戦でも描写はほとんど無いながらも区間1位の+3100と安定してプラス収支を残している

これは彼女がとても丁寧に、慎重に打ち回しているからこその成績である

長い局数打ち続けてコンスタントに勝つことのできる非常に優秀なプレイヤーで、文句なく全国レベルであると言える

 

収支:+6200(準々決勝)、+1500(準決勝)、+3100(5位決定戦)

 

2位:白水哩(3年・新道寺女子副将)

f:id:gerorinpoke:20170723221448p:image

 

北部九州最強の高校で3年間エースを務める本物のエースで、鶴田姫子とのコンボで爆発的な火力を生み出す

しかし注目なのはコンボではなく彼女の地力で、彼女自身の収支はコンボ関係なく単純に和了った点数なのだが準決勝でも収支は宮永照に次ぐ選手2位で+41300、何度も何度も和了り続けるのにも関わらず彼女は全く振り込まず、失った点棒は全てツモによるものである

全く和了れる気のしない配牌で7700(一盃口ドラ2)を亦野から直撃する雀力の高さや、勝負手を張るととことん高目を狙っていく貪欲さがこの結果に結びついていると言える

f:id:gerorinpoke:20170723222633j:image

亦野の振った安目をスルーしての倍満ツモ(リザべは7飜)

 

収支:+41300

 

1位:愛宕洋榎(3年・姫松中堅)

f:id:gerorinpoke:20170723222918j:image

 

これといった能力は持たないが、どんな時でも安定して収支はプラスで、千里山愛宕洋榎と荒川憩がいれば白糸台と渡り合えるかもと言われるほどの実力者

 

準々決勝では、90800点と最下位で中堅戦にバトンタッチされたかと思うと、5局経った南2局ではいつのまにか1位になっていたf:id:gerorinpoke:20170723223828p:image

↑サイレント1位

 

大変な自信家で、プレイ中によく自信満々な発言をするが、それは全て結果に裏付けされた自信である

県予選ではトップと5万点差の状況で全く想定のできない打ち方で清老頭をトップから直撃し逆転、間違いなく姫松のエースである

 

また、彼女の強みは攻撃だけでなくむしろ防御が注目である

必ず出てしまうような場面で相手の当たり牌を掴んでもなぜか回避し、かといってベタオリではなくそれを取り込んでテンパイしてしまうのだ

それは相手の手が読めているのか、はたまた牌に対する生まれながらの嗅覚なのかはわからないが何度も何度も振り込みを回避してしまう

f:id:gerorinpoke:20170723225044p:image

このリーチに対して

f:id:gerorinpoke:20170723225121p:image

1枚切れでリーチ者のオタ風である東を掴んだ時、何かを感じとって東を止めると

f:id:gerorinpoke:20170723225301p:image

実際にこの東が和了牌だったり

 

f:id:gerorinpoke:20170723225354p:image

f:id:gerorinpoke:20170723225413p:image

この鳴き、この捨て牌(ドラは8筒、東だが東はこの相手のオタ風)の相手に

 

f:id:gerorinpoke:20170723225614p:image

この手で5筒を引き入れた時も、何かを察知し

f:id:gerorinpoke:20170723225719p:image

5筒を止めて5萬を合わせ打ち、すると次順

f:id:gerorinpoke:20170723225812p:image

本当に5筒は和了牌で、役は萬子の一気通貫(赤5を切ってたので本来全く想像もつかない)、ドラ5の跳満を回避してしまったのである

 

収支:+36900(準々決勝)、+5700(準決勝)、+13600(5位決定戦)

このように愛宕洋榎は麻雀の天才であり、堂々のランキング1位とした

これはあくまで私個人の主観で決めたものなので、もちろん違う意見の方もたくさんいるはずなので、いろいろ意見して頂けると嬉しいです

それではこの辺で!

何かありましたら(@gerorinpoke)までお願いします

 

 

 

 

 

プリティプリマ使用構築【オドリドリュ】

インターネット大会「プリティプリマ」に出場したので構築を書いていこうと思います、テキトーに書いているため文章はかなり雑ですごめんなさい()

この大会は高さ1m以下のポケモンしか参加することのできないダブルバトルで、ダブル用の個体を全く持っていない僕はシングルの流用で頑張りました

最高レートは1658、最終は162xです

 

参加動機:ORASで愛用していたメガミミロップに必要な持ち物「ミミロップナイト」の回収

 

使用パーティー

f:id:gerorinpoke:20170626222449j:image

 

ポッチャマ@進化の輝石

ドロポン/冷B/毒毒/威張る

穏やかHBD調整

HBラインはメガガルーラの捨て身耐え、HDラインは222ギルガルドシャドーボール2耐えですがそもそもその辺りはプリティプリマに参加できないので何の意味もない調整でした

見せポケに見えて実は違って、プリプリ界の厨ポケコータスに対して強いため割と選出しました

 

選出率6位()

 

 

ワタッコ@チイラのみ

クロバット/アンコール/やどりぎ/身代わり

陽気ASぶっぱ

ワタッコより速いポケモンアグノムアギルダーくらいしかいなかったため非常に優秀でした

アンコールでの補助や宿り木での耐久潰し、 さらに身代わり連打からのチイラアクロバットによる高(?)火力でガンガン押していきます、可愛いです

 

選出率4位

 

キュワワー@アッキのみ

図太いHBぶっぱ

ずっと前の記事の子です

http://gerorinpoke.hatenablog.com/entry/2017/01/04/37373

 

カミツルギやめろ

 

選出率3位

 

ぱちぱちオドリドリ@ヒコウZ

臆病CSぶっぱ

エアスラッシュ/めざめるダンス/めざめるパワー(氷)/挑発

 

初手でドリュウズと合わせて出すことが非常に多く、ドリュウズ地震+エアスラZで初手のめんどくさいポケモンを処理します、まさにプリプリ界のサンダーと言っても過言ではない()

ガラガラが裏にいるパーティーで初手ユクシーが出てきたら5000兆%トリルなので挑発が刺さります

特性のおどりこ(相手が踊ると自分もつられて踊っちゃう)がポリ2にトレースされて、貴重なポリ2のめざめるダンスを拝むことができました

めざ氷は使う機会がないので炎のほうがいいです

 

選出率2位

 

 

ドリュウズ@こだわりスカーフ

陽気ASぶっぱ

地震

 

地震しか使いませんでした、というのもプリプリは地震の一貫性が非常に高く、浮いてるやつは大体浮遊なので型破りドリュウズ地震で大体確2です

モロバレルなどめんどくさいやつは隣のオドリドリに任せて地震連打する機械でした、プリプリはドリュゲーだと思います

冗談抜きでドリュウズが4タテする試合も少なくなかったです

 

選出率1位(全試合)

 

 

ナットレイ@ゴツメ

パワーウィップ/アイアンヘッド/でんじは/やどりぎ

わんぱくHBぶっぱ

 

いつも通り強かったです

 

 

基本選出はドリュウズ+オドリドリにあとなんかです

 

辛かったポケモン

カミツルギ:オドリドリ(S93)より速いやつは全員無理

アグノム:火炎放射やめろ

シャンデラ:熱風撃つな

ミミッキュ:プリプリにまで来んな

ドリュウズ:同速対決で負けたら終わり

コータス:ドリュの地震+オドリドリめざめるダンスを耐えられて熱風で2体とも即死、無理

 

S4レート2000到達【積みサイクル】

f:id:gerorinpoke:20170612213904p:image

↑僕の嫌いなポケモン

 

 

 

 

皆様に報告があります

 

ついにレート2000に到達しました!!!!!!!!!!!!!!!

f:id:gerorinpoke:20170612214059j:image

↑証拠画像

 

悲願だったレート2000に到達しましたので、記事を書かせていただきました

 

まずこれはレーティングバトル「どうぶつタワーバトル」です

シングルやダブルなどのルールと同様、戦術や慣れ、そして運が必要になってくるゲームです

f:id:gerorinpoke:20170612214400p:image

 

お互いにランダムに出てくる動物をタワーのように積み上げていって、先にタワーを崩して場から動物を落とした時点で負けとなります

そして、それぞれの動物は落とす前にサイクルさせることができます

積み合いになりやすいので、カバなどでうまく起点を作ることが特に重要になってきます

 

レートは1500スタート、基本を15としてレート差によって勝敗で上下するレートが変化します

基本的に物理です、特殊は必要としません

 

 

☆パーティー紹介☆

①起点を作る動物

起点を作る動物は、基本的に序盤で引くと有利に働きます、逆に終盤で引くと処理が難しく、かなり厄介な毒となります

f:id:gerorinpoke:20170612220642j:image

カバ

4本足でしっかりと着地し、安定した足場を組むことで後続の動物を積みやすくします、ステロやあくびは撒けません

 

f:id:gerorinpoke:20170612220914j:image

サイ

カバと同じです

 

f:id:gerorinpoke:20170612220942j:image

なんかよくわからん動物

カバと同じです

 

f:id:gerorinpoke:20170612221135j:image

キリン

大きな体で、安定した着地に加え角度のある長い首で相手の妨害をします

特殊な形状により、回転することで重心を変化させられるためあらゆる場面に対応しやすいです

 

f:id:gerorinpoke:20170612221040j:image

ゾウ

とにかくでかいので、終盤に引くと詰みます

序盤にゾウを配置することによって自分のペースに持ち込みやすくなります

 

②積みストッパー

積みストッパーは序盤に引いてもあまり役に立ちませんが、終盤に積み合いになった時に引くと一気に勝利を手繰り寄せることができます

 

f:id:gerorinpoke:20170612221454j:image

ヤギ

非常に小さく、安定しているため積み合いに非常に強く、ヤギの引き合いになる勝負も多いです

 

f:id:gerorinpoke:20170612221542j:image

ウミガメ

安定性は若干ヤギより劣りますがこちらもかなり小さく、積み合いで引けば勝ちます

 

f:id:gerorinpoke:20170612221639j:image

ホッキョクグマ

体は大きいですがこの体勢により、積み合いでホッキョクグマを引くと相手はこの丸い背中に動物を乗せることができず敗北します、積み潰しに関してはミミッキュのような安定感があります

 

③中間の動物

中型の動物で、序盤に引けば妨害ができ、中盤に引けば臨機応変な回転で難所をクリアでき、終盤に引くと積み合いになります

 

f:id:gerorinpoke:20170612222012j:image

ラクダ

 

f:id:gerorinpoke:20170612222028j:image

寒いところのシカ

 

f:id:gerorinpoke:20170612222057j:image

シマウマ

 

ここで紹介した以外にも、いろいろな動物がいます

 

 

 

これらの動物をランダムに引き、積み合うゲーム、これがどうぶつタワーバトルです、みなさんもレート2000目指して頑張ってください

f:id:gerorinpoke:20170612222302p:image

 

 

何かありましたら(@gerorinpoke)までお願いします、ポケモンも頑張ってます()

 

 

追記(2017/6/17)

f:id:gerorinpoke:20170617224305p:image

最高レートを更新しました