げろりん式ポケモン塾

理不尽でないならばポケモンでない

剣盾S18最終レート2033(90位) 【新・防寒対策!? ドラパレヒレエーーン ver.2】パーティー紹介

こんにちは、げろりんと申す者です

今回は剣盾シングルバトルシーズン18において最終90位を達成することができたので、使用パーティーを紹介していきたいと思います

 

f:id:gerorinpoke:20210601103756j:image

かなり対面寄りな構築なので、対面構築が好きな方はぜひぜひ読んでいただけると嬉しいです

 

f:id:gerorinpoke:20210601114330j:image

TN 氷の人形 最終レート2033 最終90位

 

【構築経緯】

S14で身内のとんこちゃん(@tonkotsu_SIF)が最終37位を達成したパーティーを元に構築を組み始めました

 

http://tonkotsu-poke.hatenablog.com/entry/2021/02/01/110233

参考元の記事(掲載許可はいただいております)

 

僕もS14から参考元のパーティーを使っていたのですが、ドラパルト、カプ・レヒレ、エースバーンの3体は当時から非常に強力な基本選出であると感じていたのでそのまま採用し、基本選出のドラパレヒレエーーンを通す上で障害となってくるポケモンや戦術の対策に残りの3枠を割きました。鉢巻ドラパ、スカーフレヒレ、チョッキエースバーンの3体を選出した場合に不利になってしまうポケモンや戦術のうち遭遇率が高いものとして挙げられるのは

 

①相手のエースバーン、サンダー、ランドロスの「初手ダイマックス」

ウツロイドテッカグヤカプ・レヒレ

③受けループ、受けサイクル

 

の3つなので、まずは①のうちサンダー、ランドロスの初手ダイマックスをパーティーに存在するだけで強く抑制することができる輝石ポリゴン2を採用、次に②の3体に対して非常に強く受け構築に対してもそこそこ強い眼鏡ジバコイルを採用、最後にエースバーンの初手ダイマックスへの牽制になったり受け構築に強く出ることができるASラムドサイドンを組み込んで、本構築が完成しました

 

 

【単体紹介】

f:id:gerorinpoke:20210601115332j:image

ドラパルト

 

特性:クリアボディ

持ち物:こだわりハチマキ

性格:ようき

努力値:AS252 D4

実数値:163-172-95-108-96-213

技構成:ドラゴンアロー/ゴーストダイブ/とんぼがえり/だいもんじ

 

本構築のエース、鉢巻ドラパルトです

初手に出して高い素早さから高火力のドラゴンアローを押し付けていくわかりやすい強さで多くのeasy  winを生み出してきたMVP。ドラパルトというポケモンの型がとても多いため相手の裏にフェアリーがいても初手から引かれることが少なく、不利対面でもとんぼ返りから後述のカプ・レヒレに繋ぐことができるため非常に先発性能が高いポケモンで、ドラパルトに対してよく後出しされるポケモンであるバンギラスポリゴン2も環境のサンダーを意識してHD方面に厚く振っていることが多く、それらのポケモンをドラゴンアロー2発で粉砕して対戦中に踊り出したこともよくありました。

このドラパルトで初手にどれだけアドを取ることができるかが勝敗に大きく関わってくるため、初手に出されやすい強力なダイジェット使い(エースバーン、サンダー、ランドロス)の初手ダイマックスを抑制するポケモンを構築に入れておくことで真価を発揮するポケモンだと感じました。

 

選出率1位

 

エースバーン

f:id:gerorinpoke:20210601122103j:image

特性:リベロ

持ち物:とつげきチョッキ

性格:ようき

努力値:AS252 D4

実数値:155-168-95-×-96-188

技構成:かえんボール/とびひざげり/ギガインパクト/ふいうち

 

ドラパルトを使う上で必ず意識しなければならないミミッキュの対策を汎用性を保ったままできる、技さえ外さなければ最強のポケモン

努力値はASぶっぱ、ミラー意識で最速の普通のエースバーンです

持ち物、技構成に関してですが、とつげきチョッキギガインパクトを採用することによりサンダーと撃ち合うことができるようになり、他にも1.5倍の特殊耐久が活きる場面がかなり多かったので、絶対に腐らない持ち物としてとつげきチョッキは非常に優秀でした。不意打ちでのスイープ性能も高く、チョッキエースバーンの技構成はこれで完結しているように思います

 

選出率3位

 

 

ポリゴン2

f:id:gerorinpoke:20210601160849j:image

特性:トレース

持ち物:しんかのきせき

性格:ずぶとい

努力値:HB252 D4

実数値:192-90-156-125-116-80

技構成:イカサマ/ほうでん/れいとうビーム/じこさいせい

 

HBポリ2です

このポケモンが選出画面に存在するだけで相手のサンダー、ランドロスは初手ダイマックスを切りにくくなるので、それらとドラパルトが対面した場合でも安心して鉢巻ドラゴンアローを押していけるように採用しました

完全に見せポケで、最終日は1度しか選出しなかったので、どうせ出さないのならもっと別の型にしてもよかったかもしれません

 

選出率6位

 

 

ジバコイル

f:id:gerorinpoke:20210601161735j:image

特性:アナライズ

持ち物:こだわりメガネ

性格:ひかえめ

努力値:H236-B4-C236-D12-S20

実数値:175-×-136-198-112-83

調整意図 H:16n-1 C:11n S:無振りバンギラス+2 BD:余り

技構成:10まんボルト/てっていこうせん/ラスターカノン/ボルトチェンジ

 

HC眼鏡ジバコイルです、基本選出で重かったカプ・レヒレテッカグヤの対策として採用しました。

アナライズでも下から1発殴るより上から2発殴るほうがいいと思ったのでSに少し振って、残りを最大限に特攻に回した火力バカで、レヒレに受け出してラスカノを撃つと相手の交換先ランドロスが一撃で落ちてそのまま勝ちということや初手カバルドンを眼鏡てっていこうせんで一撃で破壊することも多くありました。最高のポケモン

 

選出率4位

 

 

カプ・レヒレ

f:id:gerorinpoke:20210601163036j:image

特性:ミストメイカ

持ち物:こだわりスカーフ

性格:おくびょう

努力値:CS252 H4

実数値:146-×-135-147-150-150

技構成:なみのり/ムーンフォース/れいとうビーム/トリック

 

スカーフレヒレです。現環境最強クラスのポケモンであるウーラオスは選出画面でタイプがわからず火力も高いため上から処理するルートが最も安定すると思い、またドラパルトのとんぼがえりの引き先としてとても優秀なので採用しました

火力が欲しい場面もありましたが、ドラパルトや+1カイリュー、最速でない+1ランドロスを何度も止めてきたことを考えると性格はおくびょうで間違いなかったと思います。

トリックもダイウォールの媒体になったり耐久ポケモンにスカーフを押しつけて機能停止に追い込んだりと非常に有用でした。技構成はこれで完結していると思います。

特性のミストメイカーとドラパルトの相性が悪いように感じますが、あまりミストフィールド下でドラパルトがドラゴンアローを撃つことがないこと、あくびループを切れること、後述のドサイドンと相性がいいことを考えてミストメイカーで採用しました。初手ドラパゴリラ対面はとんぼレヒレ安定です。

 

選出率2位

 

 

ドサイドン

f:id:gerorinpoke:20210601164032j:image

特性:ハードロック

持ち物:ラムのみ

性格:いじっぱり

努力値:AS252 H4

実数値:191-211-150-×-75-92

技構成:じしん/ロックブラスト/ほのおのパンチ/つるぎのまい

 

ASラムドサイドンです。主な採用理由はパーティーに存在することによる相手のエースバーンの初手ダイマックス抑制と受け構築に強いことですが、それ以外の場面でも予想以上に活躍してくれました

相手の受け構築にヌオーがいない場合はこのポケモン1体で崩すことができ、ヌオーがいた場合でも1サイクル目に地震を当てればアッキかオボンを消費させられるので、2サイクル目以降はドサイドンを受けられない状況を作ることができます

また持ち物ですが、相手のどくびしやあくびループをカットできるためラムのみを持たせましたが、カプ・レヒレのミストメイカーをうまく絡めればラムのみが無くても良かったので、いのちのたまなどのアイテムを持たせてもよかったかもしれません

 

選出率5位

 

 

【重いポケモン

f:id:gerorinpoke:20210601165152j:image

カプ・コケコ

草結びがあるとドサイドンでも勝てず、エースバーンかジバコイルで対面からぶん殴ろうとしてもボルトチェンジで逃げられるのでかなりきついです

 

f:id:gerorinpoke:20210601165253p:image

ブリザポス

パーティーポケモンが軒並み耐久無振りなので高耐久高火力のポケモン自体がかなりきついのですが、その中でもブリザポスは特に重く、トリックルームなどを絡められてしまうと対処するのが相当難しいです

 

デデンネ

f:id:gerorinpoke:20210601165504p:image

最終日の朝4時頃、あなをほるデデンネの初手ダイマックスにジバコとレヒレを持っていかれてほぼ何もできずに負け、撤退を覚悟しました

f:id:gerorinpoke:20210601165944j:image

 

 

【Special  thanks】

・記事の掲載許可をくれたとんこちゃん

・最終日通話してお互い最後まで潜り続けた佐藤。正直これがなかったらデデンネに負けた時に萎えて撤退してたと思う、がちで感謝

・色違いドラパルト、エースバーン、ポリゴン2ドサイドンをくれたムラオさん

・色違いジバコイルをくれたぐらんさん

・アイコンを描いてくれたおくらぽけ

・応援してくれたみんな

・記事を読んでくれたみんな

 

ポケモンの処理ルートなど、詳しいことは書くととても記事が長くなってしまうので、何かありましたら(@gerorinpoke)までお願いします

 

 

余談ですが、TN「氷の人形」はRe:ゼロから始める異世界生活という小説、アニメにおいて、詳しい経緯は去年放送されたアニメ2期や小説版で確認してほしいのですが、森の中で100年ほど氷漬けになっていたヒロインのエミリアを指しています

f:id:gerorinpoke:20210601172749j:image

また、同アニメ2期の後期EDで、エミリアの心情を丁寧に表現した曲「Believe in you」の歌詞においても使われている表現で、こちらはとてもオススメなのでここまで記事を読んでくださった方は帰る前にぜひ一度聴いてみてくださると嬉しいです

 

https://youtu.be/z63zCfGJ-Mc

 

 

それでは〜